日本の電力量計品質を支える専業メーカー

Densoku techno

トップ > 製品情報 > MCS-5000(製造中止品)
MCS-5000(製造中止品)
デジタル時間計

製造中止品

メーカー希望小売価格
(税別)
no image no image
製品カテゴリー
外形寸法
160[W]×210[D]×90[H]mm
製品質量
約1.2kg
付属品
信号用シールド線    2本
外部リセット用コード   1本
製品特長
MCS-5000の生産は2018年4月をもって終了いたしました。1996年来のご愛顧ありがとうございました。
後継機としてMCS-5100がございます。ページ下部の「その他」から参照願います。
****************************************************

・インターバル、ワンショット、トレインの3つの測定機能を持ち、各種保護継電器、遮断器および電磁接触器などの動作時間、あるいは復帰時間を測定するのに最適です。
・スタート、ストップは接点(メーク・ブレーク)・直流および交流電圧(印加・除去)いずれの信号でも動作します。
・二つの信号間の時間測定(インターバル)に加えて、一つの信号の状態時間の測定(ステータス)もできます。
・周波数測定(20.00~500.00Hz)ができます。
製品仕様
測定モード
時間測定(TIME)ファンクション
・インターバル(INTERVAL):スタート端子とストップ端子に入力した信号の信号間の時間差測定
・ワンショット(ONE-SHOT):スタート端子に入力した信号の単独の状態時間測定
・トレイン(TRAIN):スタート端子に入力した信号の繰返される状態時間の積算時間測定

周波数測定(FREQ)
・スタート端子に入力した信号の周波数測定
時間測定時の入力モード
・接  点(CONTACT):メーク時間、ブレーク時間とも測定可能 接点間電圧: DC 11V、0.45mA以下
・直流電圧(DC VOLT):印加時間、除去時間とも測定可能 入力電圧 5V~250V、入力インピーダンス 100kΩ
・交流電圧(AC VOLT):同上
周波数測定時の入力モード ・周波数測定モードに設定すると、周波数測定に最適な入力モードに自動設定されます。
・入力インピーダンス 100kΩ
時間測定 ・測定範囲:0~999.99s
      0~999.9ms~9.999s~99.999s~999.99s(小数点、単位自動切換)
・表示桁数:5桁LED(ゼロサプレス)
・分解能 :0.1ms
・測定確度:±0.01% of rdg ±1digit +Δt(ΔtはAC VOLTの時+0.1~2.5ms)
周波数測定 ・入力電圧:AC5~250V rms
・測定範囲:20.00~500.00Hz
・表示桁数:5桁LED
・測定確度:±0.1% of rdg ±1digit
共通仕様 ・使用温度範囲:0~40℃
・データ出力 :BCD出力 負論理(5桁)
・電   源 :A100V±10%、 50/60Hz
その他

後継機:MCS-5100

 

オプション

キャリングケース CRC-100:時間計本体とリード線を収納できます。衝撃や埃りから時間計を保護します。

 

 

ホームページ掲載製品にきましては、改良のため予告なく変更する場合がありますので予めご了承ください。