日本の電力量計品質を支える専業メーカー

Densoku techno

トップ > 製品情報 > EBX-C1150
EBX-C1150
1チャンネル電子負担装置
メーカー希望小売価格
お問い合わせ下さい (税別)
※この製品のPDFファイルをダウンロードできます。
no image no image
製品カテゴリー
目的・用途・機能
外形寸法
450[W]×376[D]×177[H]mm
製品質量
約15kg
付属品
電源コード      3m(1本)
ヒューズ     2A 250V(2本)
製品特長
本装置は1チャンネル分の出力を装備した変流器用の電子負担装置です。
本装置単独で最大15VAまでの負担出力が可能です。
外部に実負担を接続することで最大40VAまで拡張することが可能です。
オプションのGP-IBモジュールを装着することで外部からのリモート制御が可能です。
製品仕様
入出力部
負担出力
・チャンネル数:1
・レンジ:2.5VA/5VA/7.5VA/15VA/20VA(注1)/40VA(注1)
・電流範囲:0.1~6A
・周波数範囲:45~66Hz
・出力端子(K-L):裏面パネル
・入力端子(k-ℓ):裏面パネル
(注1)20VAおよび40VAは外部に実負担を接続した場合
設定機能 設定範囲
VA:負担レンジの100%まで 力率:遅れ0~1~進み0
分解能
VA:0.01 力率:0.01
設定確度
VA:±2% of range 力率:±0.1
保護機能
過負荷および過熱
測定機能
定格入力 
電流:5A 負担:2.5/5/7.5/15/20/40VA
入力範囲 
電流:0.1A~6A 負担:最大100%
分解能 
電流:0.01A 負担:0.1%
測定範囲 
力率:遅れ0~1~進み0 周波数:45~66Hz
分解能 
力率:0.01 周波数:0.1Hz
測定時間
約0.5s
設定条件の保存および呼び出し 保存および呼び出し内容:すべての設定条件
保存先:内部不揮発性メモリ(バッテリバックアップ不要)
GP-IB(オプション)
規格 IEEE-488 1978準拠
機能 パネルの設定および測定値の呼び出し(電源のオン/オフは除く)
ウォームアップ時間
約30分
動作環境 温度:0~40℃
湿度:0~60%(結露しないこと)
補助電源 85~265VAC,47~63Hz

ホームページ掲載製品にきましては、改良のため予告なく変更する場合がありますので予めご了承ください。