日本の電力量計品質を支える専業メーカー

Densoku techno

トップ > 製品情報 > MSS-11
MSS-11
時間計校正信号発生器
メーカー希望小売価格
¥860,000 (税別)
※この製品のPDFファイルをダウンロードできます。
no image no image
製品カテゴリー
目的・用途・機能
外形寸法
343[W]×376[D]×132.5[H]mm
製品質量
約6kg
製品特長
本器は、遮断器アナライザや時間計など時間測定機能を有する機器を校正するための信号を発生する装置です。
時間は最大200sまで設定することができ、校正信号は電圧、電流および無電圧接点(オープンコレクタ出力)
のいずれかで出力することができます。
また、外部からの電圧入力でスタートおよびストップ信号を起動することも可能です。
オプションのMSS-11O-P01を使用することで三相不揃い時間の模擬をすることが可能です。

・スタート/ストップ出力は電圧/電流/無電圧接点に対応
・外部スタート入力を装備
 スタート入力を持たない機器の校正にも使用可能
・設定値の保存および呼び出しが可能
・最大200sまでの広い発生範囲
・不揃い時間の模擬が可能(オプション使用時)
・高確度
製品仕様
出力機能 回路数:スタート/ストップ 各1
電圧:DC5/24V 切換式
電流:250mA固定
無電圧接点:最大DC120V,0.1A
極性切換:可能
絶縁:スタート-ストップ出力は絶縁
出力モード:インターバル/ワンショット
その他:
オプションを使用することでストップ出力3回路拡張可能
また、スタート/ストップ用として5A、AC/DC無電圧接点端子を各1回路装備
確度 設定値の±(0.01%+1digit+Td)
Td(電圧:2μs,電流:5μs,無電圧接点:2μs)
外部スタート入力 入力範囲:最大300V AC/DC
遅延時間:2μs+Td以下(外部スタート入力からスタート出力まで)
絶縁:スタート/ストップ出力とは絶縁
その他:オプションを使用することで電流、無電圧接点に対応可能
補助電源 AC85~264V,47~63Hz
回路・試験・使用例

設定範囲および分解能

0.000ms~99.999ms 0.001ms
0.00ms~999.99ms 0.01ms
0.0ms~9999.9ms 0.1ms
0.000s~99.999s 0.001s
0.00s~200.00s 0.01s
その他

MSS-11オプション 形式:MSS-11-OP01 ¥550,000(税別)

三相不揃い時間の模擬が可能となります。

ホームページ掲載製品にきましては、改良のため予告なく変更する場合がありますので予めご了承ください。