日本の電力量計品質を支える専業メーカー

Densoku techno

トップ > 製品情報 > MT3-3050
MT3-3050
三相電力発生器(三相3線式)
メーカー希望小売価格
¥2,590,000 (税別)
※この製品のPDFファイルをダウンロードできます。
製品カテゴリー
目的・用途・機能
外形寸法
440[W]×610[D]×240[H]mm
製品質量
約38kg
製品特長
・スマートメーター電力量計、電力計、力率計、位相計、周波数計、電圧計、電流計試験校正電源として0.1級VT、CTおよび出力モニタ測定器を内蔵。
(基本セットは定格電流:5A・50VA(注1)オプション接続で5Aの他に30A/60Aも出力可能)
・出力モニタ測定器(カラー)を内蔵。
・独立した電子回路で構成、いつでも出力状態を確認。

製品仕様
出力容量 ・電流出力 5A     50VA(注1)
・電圧出力 100/110/200V 50VA

(注1) 5A力率1の出力容量を示し、CTユニット接続時5A端子以外の
    30A,60A使用時は、自己負担約30VAをマイナスした20VAが実効
    出力になります。
出力相線式 1P2W,1P3W,3P3W
始動電流試験用小電流出力 始動電流レンジ
・5A:1/400,1/375,1/333,1/250,1/100,1/62.5,1/31.25
・30A,60A,20A:1/375
潜動試験用出力 100/110/200Vの+10%出力
力率 PF1,PF0.866,PF0.5,PF0(遅れ)
PF0.866(進み)
*電圧基準に対する対電流を表現
出力電流方向
正/逆(潮流)標準CTの出力は常に正で出力
内蔵CT(0.1級)
二次負担2VA (注2)
出力電流レンジ:5A
試験点:1/1,1/2,1/5,1/10,1/20,1/30,1/40
CT二次電流/負担:5A/2VA

(注2)CTユニット(CTU-13)を接続して30A/60A出力を得る場合は
   CTの自己負担(30VA)が減じられ、端子出力は20VAです。
内蔵VT(0.1級)
二次負担2VA
一次:110(100)V,220(200)V
二次:110(100)V
出力用周波数 50/60Hz
自動化 USBから自動試験
入力電源 単相AC85~265V 50/60Hz
オプション 5Aの他に30A/60A定格の試験を行う場合、CTユニット(CTU-13)を接続します。
回路・試験・使用例

ジョグダイアルによる可変範囲 オーバー出力最大110% 但し定格出力容量以内

項目 範囲 ステップ
最大 最小
周波数 45.0~65.0Hz  5Hz 0.0047Hz
電圧 (V1  V2  V3) 0.0~220V  10V 5.77mV
電流 (I1 I2 I3)  0.0~5.5A  0.25A 0.0144mA
位相 (φ1  φ2  φ3) 0.00~359.99°(注3) 30° 0.0439°

注3)V1,V3,I1,I3それぞれの位相角は力率1の場合、定格容量まで出力可能ですが、位相が近づいた状態で使用すると出力容量は減じます。

その他

関連製品情報

MT3-3100

・MT3-3050パワーアップバージョン

・三相3線式 100VA(電圧50VA 電流100VA)

・出力定格電流 5A,30A,60A,120A

・構成

  単相2線式/三相3線式:3箱構成

  三相4線式 : 5箱構成 

ホームページ掲載製品にきましては、改良のため予告なく変更する場合がありますので予めご了承ください。